読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国のシューティングバー一覧

全国にあるシューティングバーを紹介しています。掲載していないシューティングバーがありましたら、コメントに残してください。また、本ブログの内容について修正すべき個所がございましたらコメントに残してください。皆さんのお役に少しでも立てれば幸いです。

ストレス捕獲バー CRUSHERS 北海道札幌市のシューティングバー

ストレス捕獲バー CRUSHERS 

北海道札幌市中央区3西4タカノビル2F

月~木・日:19:00~翌3:00

金・土  :19:00~翌4:00

TEL:011-233-1919

http://gunsbar.com/

http://ameblo.jp/crushers19/

 

ホームページを開くなり目に飛び込んでくる金髪美女の写真と「あなたのストレス タイホしちゃうぞ」というどこぞのキャバクラの様なキャッチコピー。もっとましなキャッチは無かったのかと不思議に思いますが、きっと飲んでる席で誰かの思いつきが採用されたのでしょう。しかし、こういうのが意外と、後からじわじわくるんですよねーw(ちなみに、ホームページの最下部に「クラッシャーズのblogを狙撃せよ」とか書いてありますが、これもわけがわからないw)。って、そろそろ肝心のお店の紹介しますね(なんだかんだキャッチコピーにはまってるんじゃんw)。

 

このお店のホームページを見ますと、結構メディアで取り上げられているようですね。

 

興味深いのは、そのシステム。

 

・ガン・シューティング・・200円

 

・電球割りゲーム   ・・500円

 

・お皿の盛り合わせ  ・・500円

 

 電球割りゲーム!? お皿の盛り合わせ!? そのままどこかに投げつけて割るのか?それともエアガンで撃って割るのか?(クレー射撃じゃあるまいし、皿は割れないかな)。いずれにしても、これは斬新!メディアで取り上げられるのも理解できます。

 

詳細な説明が書かれていないので、実体が分かりません。どなたか、このお店に行かれた方(お店の方でも構いません)、コメントを残していただけると嬉しいです。

 

飲み放題は、90分2,500円。

飲み放題・撃ち放題は、90分3,500円

 

生ビールはもちろん、酎ハイ、カクテル、ワイン、ソフトドリンクまで網羅して充実しています。

 

ただ、飲み物1杯いくらとは書かれいないので、基本的にチャージ料も含めて、2500円か3500円を支払うというシステムなんでしょう。

 

食べログの写真のあるスタッフの女性も若くてかわいいので、シューティングが出来るガールズバーの様な感じですかね。そう考えると破格ですね^^

http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1029177/

 

シューティングもいいですが、何といっても「電球割り」と「お皿の盛り合わせ」が楽しみなお店であります。

 

「お皿の盛り合わせ」ってネーミングは、素直にいいと思いますw

 

お役に立てましたでしょうか。

ブログを続ける励みになります。

クリックしていただければ幸いです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


Bar ブログランキングへ

 

☆★☆「サバゲー行きたいけど近くにショップが無い!」というあなたに朗報です。Amazon.co.jpならエアガンからBB弾、ウェアまで何でも揃います☆★☆

 

shooting & Cafe Bar SHERIFF 北海道札幌市のシューティングバー

shooting & Cafe Bar SHERIFF 

北海道札幌市中央区南3西4丁目ワカツキスクエアビル5F

平日:17:00~翌1:00(BARTIME)

土曜:12:00~17:00(CAFE TIME)

   17:00~翌1:00(BARTIME)

日曜:12:00~18:00

Tel:011-251-0400

URL:http://sheriff-shooting.com/

 

行ったことはありませんが、ホームページの写真を見る限り、とてもお洒落で清潔感のあるシューティングバーですね。

 

シューティングレンジは長さ9mのが2レーンあるそうです。

 

射撃の料金は、

ハンドガンタイプ(マガジン3本) 1回500円

マガジン追加(1本) 100円

ライフル・マガジンタイプ(マガジン2本) 1回500円

マガジン追加(1本) 200円

 

GUNの酒類も豊富で、

・ハンドガンタイプ:

 ベレッタM9A1、デザートイーグル

 ストライクウォーリア―、ナイトウォーリア―、

 デザートウォーリア―、ハイキャパ4.3

 ハイキャパカスタム、SIG p226E2、

 コルトガバメントM1911A1、XDM40、

 FN5-7(ファイブセブン)、ベレッタPX4、

・ライフル・マシンガンタイプ

 89式小銃AKS 74U、SCAR-L

 AK74MN、RECCE RIFLE(M4)

※持ち込みは、検討中(H25.12.25現在)。

 

 毎晩、ギターの弾き語りもあるそうです。

 

 料理は、ホームページ上には、ホットドッグとカレーとピラフしかないようですが、食べログを見ると、オニオングラタンスープの写真が投稿されていましたので、他にもあるのかもしれません。

http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1039102/

 

 飲み物は、バーらしく一通り揃えているようです。飲み放題(ウィスキー・バーボン・焼酎・ソフトドリンク)3000円(チャージ含)もあるそうです。ちなみに、泥酔している人は撃たせてもらえないそうですw

 

雰囲気が明るいので、食事後に軽く一杯なんてノリで行きたいお店ですね。「すすきの」が初めての方も、気軽に足を運んで射撃を楽しまれてはいかがでしょうか。

 

お役に立てましたでしょうか。

ブログを続ける励みになります。

クリックしていただければ幸いです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


Bar ブログランキングへ

 

☆★☆「サバゲー行きたいけど近くにショップが無い!」というあなたに朗報です。Amazon.co.jpならエアガンからBB弾、ウェアまで何でも揃います☆★☆